シドニー観光といえばオペラハウス!しかし間近で見たらなんか違和感が・・・?

オペラハウス

カトゥンバからシドニーに戻ってきたのは14時半くらいでした。

完全に爆睡してて気がついたら到着してた感じです(笑

午後はこのままシドニーを観光。いよいよ今回の旅行も終わりが近づいてきました。

スポンサーリンク

シドニーといえば・・・オペラハウス!

シドニー

この日の観光は基本バスで移動。

気温もエアーズロック周辺よりも低いので助かります。

 

ハッキリ言って歩くの疲れましたし(笑

 

バスはシドニー市内を港方面へ走っていきます。

しばらく走っていくと・・・

 

 

見えてきましたオペラハウス♪

オペラハウス

 

特徴的なデザインの屋根はやっぱり実際に見ても独特ですね。

いったいどんな内部構造になってるのやら。

 

近くにハーバーブリッジも見えます。

こちらも世界遺産ですねー。

オペラハウス

こちらはあとで見に行く予定。

 

 

間近で目にしたオペラハウス・・・何かが違う?

オペラハウス、近くに寄ってみると思った以上にデカいです。

オペラハウス

 

しかし・・・

うーん、なんでしょう。ちょっとイメージと違う・・・

 

と、そこで気が付いたのですが、多分オペラハウスの写真って海側から取られてる写真の方が多いんでしょうね。

港側からの写真って私はあんまり見たことがありませんでした。

そのせいか違和感が半端ないです。俺の知ってるオペラハウスはこれじゃない!みたいな。

 

 

ふと港の方を見ると、何やら豪華客船が停泊してました。デカ。

シドニー

 

 

 

ちょっと自由時間があったので、とりあえずオペラハウスのトイレに入ってみました(笑

オペラハウス

 

トイレはですね、すごく綺麗。

さすがオペラハウス(?)

 

ガイドさんに聞いたのですが、オペラハウスって今でこそ有名ですが、建てられた当初は演目も少なく過疎ってたらしいです。

その当時は今では考えられないようなイベントも開催されていたんだとか。

 

そんなイベントの中には「肉体美を競うイベント」もあったそうで、その出場者にはあのアーノルド・シュワルツェネッガーもいたって話を聞きました。

ちなみに優勝もシュワちゃんだったらしいです。今では考えられないイベントですね(笑

 

 

ちょっと離れた場所から撮影したオペラハウス。

オペラハウス

うーん・・・

やっぱりなんか違うな・・・

 

やはいオペラハウスは陸側じゃなく海側から見た方がいい気がします。

この後シドニー湾クルーズが予定に入ってるので、そっちに期待しましょう。

 

 

まだ少し時間があったので、ちょっとオペラハウス周辺をぶらぶら。

オペラハウス

ケアンズやエアーズロック周辺とは全く印象が違います。

当たり前だけど。

 

 

2日ほど岩ばっかりの場所にいたから違和感が半端ないです(笑

 

 

オペラハウスや港をちょっと離れると途端に人通りが少なくなりました。

シドニー

 

 

 

なんとなく取った写真。

シドニー

なんかかっこいいですよね(笑

 

 

近くに公園もありました。

シドニー

かなり広い公園っぽいです。

 

 

 

・・・樹、でかっ!

シドニー

木陰で本読んでる人と比べると樹のデカさがよく分かるんじゃないかと思います。

 

いいなー

こういう場所で読書って最高じゃないですか?

 

・・・とまあオペラハウスを見るために確保されてた自由時間で周辺をぶらぶらしてうちに時間が来てしまったのでバスへ戻りました。

次の目的地へ向かいます。

 

<<<prev:ザ・キャリントンホテル

next:ミセス・マッコーリーズ・ポイント>>>