【コメダ珈琲】ジャーマンを食べてみた!ちょっと贅沢な朝食にもぴったりですよ♪

コメダ珈琲のジャーマンプレート

こんにちは!ZIGです。

今回はコメダ珈琲の大皿メニュー「ジャーマン」を紹介します!

基本的にかなりボリュームがあるプレート系メニューですが、ジャーマンは意外と手頃な食べ応えでコスパも良いのが特徴ですよ♪

コメダ珈琲の大皿メニュー「ジャーマン」について

コメダ珈琲のジャーマンプレート

コメダ珈琲にはサラダ・パン・ウインナーやカツがセットになった大皿メニューが存在します。

基本的にどれを頼んでも食べ応えがあるコメダ珈琲のメニューですが、そんな中でも大皿メニューのボリュームはかなりのもの。その分価格もちょっと高めですが(笑

なので今日はガッツリ食べたいぞ!という方にぴったりのメニューと言えます。

ただ、今回紹介する「ジャーマン」に関して言うとそんな基本が当てはまりません。大皿メニューだけどほどよいボリュームで価格も控えめなので、意外とコスパも高いのが特徴です。

 

ジャーマンプレートのカロリー

ジャーマンプレートのカロリーは872kcalになります。

はい、意外と控えめです。コメダにしては(笑

他の大皿系メニューは1000kcalを超えてるものも多いのですが、ジャーマンはそこまでのカロリーはありません。実は大皿系のメニューの中で最もカロリーが控えめなんですよね。なので食べ応えという点で言ってもビックリするほどではなかったりします。

 

ジャーマンプレートの販売価格

ジャーマンプレートの販売価格は800円または830円です。

価格も意外と控えめですね(笑

同じ大皿メニューのヒレカツやエビフライは1,000円を超えてるので、比較するとジャーマンはかなりお得な感じですね。ミニヒレカツプレートですら750円なので、やっぱりジャーマンプレートはお得感があります。

ちなみに販売価格については店舗によって異なるので、正確な金額については訪れた店舗のメニューでご確認下さい。基本的には800円設定の店舗が多いですが、都市部の店舗などでは若干高めの価格設定になっていることがあります。

 

 

【実食レポ】パリッとしたウインナーとルーブルパンの相性がかなり良いです♪

というわけで実際にジャーマンプレートを食べてきました♪

 

今回はたっぷりアイスコーヒーと共にジャーマンを注文です。

コメダ珈琲のジャーマンプレート

やっぱりボリュームたっぷりのプレート系メニューにはたっぷり系ドリンクが合います。

ま、基本いつでもたっぷり系ドリンクを頼むんですけどね(笑

 

 

こちらが大皿メニュー「ジャーマン」です。

コメダ珈琲のジャーマンプレート

たっぷりのサラダにパン、そしてウインナーがセットになってますね。

ウインナーはおそらくホットドッグで使われてるウインナーと同じもの。半分にカットされてますが、元々結構な長さがあるのでボリューム的には充分です。

 

 

そして地味に侮れないボリュームになっているのがサラダですね!

コメダ珈琲のジャーマンプレート

横から写真撮ると天を突くようにキャベツが盛られているのが分かると思います(笑

店舗によってもボリュームが微妙に違ったりはしますが、「野菜たっぷりまんぷくプレート」とメニューにも書かれてる通り、しっかり野菜が摂れるのも大皿メニューの魅力と言って良いでしょう。

 

 

サラダは2種類のドレッシングが付いてくるのでお好みで。

コメダ珈琲のジャーマンプレート

オリジナルドレッシングはごまドレっぽい感じ。

しょうゆドレッシングはさっぱり系のドレッシングです。

サラダが結構ボリュームがあるので両方使うのもアリですね♪

ちなみにどちらのドレッシングも店頭で購入が可能です。気に入ったら購入して家で使うのもアリですよ♪

 

 

というわけで早速いただきましょう!

コメダ珈琲のジャーマンプレート

まずはオリジナルドレッシングをかけてサラダを頂きます。

サラダはキャベツときゅうり、トマト、ポテトサラダというシンプルな組み合わせ。

コメダのメニューには「ミニサラダ(220円)」がありますが、組み合わせはそれと一緒ですね。ただ、正直大皿メニューのサラダはミニサラダよりボリュームがある気がします(笑

 

ポテトサラダもシンプルで実に美味い♪

コメダ珈琲のジャーマンプレート

ポテサラサンドにも使われてるコメダのポテサラは変に手の込んでないところが逆に良いですね。

色々具が入りすぎてるポテサラより、こういう普通のポテサラの方が私は好みです(笑

 

 

そしてジャーマンプレートの主役、ウインナーを頂きます・・・!

コメダ珈琲のジャーマンプレート

・・・

あつあつでパリッとしたウインナーはやっぱ美味いですね♪

ほどよくジューシー、そして食べたときの歯ごたえが良い感じ。

たっぷりかかったソースも良いですねー♪

 

 

一緒にパンもいただいちゃいましょう。

コメダ珈琲のジャーマンプレート

大皿メニューについてる「ルーブル」パンはたっぷりマーガリンが染みこんでて、香りが食欲をそそります。

 

そしてウインナーとの相性が実に良いですね!一緒に食べると超美味い。

ホットドッグ用のパンともまた違った印象なのですが、これはこれで悪くありません。というかこの組み合わせはまた違った良さがあります。「ルーブル」パンはシロノワールのデニッシュと同じ生地が使われているらしいので、ちょっと食感に特徴がある感じですね。

この組み合わせは思った以上に良いですよ♪

 

 

・・・という感じで思った以上にペロッと完食してしまいました(笑

 

 

まとめ

というわけでコメダ珈琲の大皿メニュー「ジャーマン」を紹介しました。

実際食べてみて思ったのですが、ジャーマンプレートはほどよい食べ応えが良いですね!ボリュームがありすぎることもなく、それでいて十分な満足感を得られます。コスパも良いですし。

メニューにも書かれてるとおり「贅沢な朝食」にも確かにぴったりじゃないかな?という感じでした。ただ、コメダはモーニングサービスがあるので実際朝食として頼むかどうかは迷うところですね(笑

ちょっとモーニングサービスだけでは物足りない、今日は朝からガッツリ食べたい!なんて時にちょうど良いかもしれません。

ちなみに私は昼食としてジャーマンを食べたのですが、昼食としても悪くないですよ♪

 

 

 
コメダ珈琲のジャーマンプレート

あわせて読みたい