コメダのドミグラスバーガーがサイズもコスパも侮れない件

コメダ珈琲のドミグラスバーガー

こんにちは!ZIGです。

今回はコメダ珈琲のドミグラスバーガーを食べてきたのでご紹介します。

意外と注文したことが無い方も多いと思いますが、コメダのハンバーガーはサイズもコスパも馬鹿に出来ませんよ♪

コメダ珈琲のドミグラスバーガーについて

コメダのハンバーガーメニュー

コメダ珈琲といえばシロノワール等のデザート系、カツパンやミックスサンドなどのサンドイッチ系、ヒレカツなどのプレート系のメニューが割とよく知られてる印象ですが、ハンバーガー系のメニューもいくつか用意されています。

ドミグラスバーガーもそのひとつですね。

 

ドミグラスバーガーは肉厚なハンバーグとオリジナルのドミグラスソースの相性が抜群のハンバーガー。オニオンやチーズがトッピングされ、からしが入ってるのでピリッとした辛みも食欲をそそります。

ちなみにドミグラスバーガー以外にもフィッシュフライを挟んだフィッシュフライバーガー、手作りたまごペーストを挟んだエッグバンズ、熱々コロッケを挟んだコロッケバンズが存在。

 

そんなバーガー系のメニューですが、何より特徴はそのサイズですね!

バンズ自体が結構大きいのでかなーり食べ甲斐があるのです。正直マ○ク等のハンバーガーをイメージして注文するとそのデカさにビビるはず(笑

はっきり言って小食の方だと一人で食べるのがちょっと厳しいレベル。基本的にコメダのメニューはボリュームがありますが、それはドミグラスバーガーでも変わりません。

 

ドミグラスバーガーのカロリー

ドミグラスバーガーのカロリーは710Kcal。まあ・・・コメダのメニューとしては割と控えめですね(笑

例えばシロノワール(シロップ使用)が899Kcalになりますし、カツパンが1271Kcalなので、こうしたメニューに比べればカロリーは低いです。ただハンバーガーひとつでこのカロリーなので、この点からもボリュームが推察できるのでは?って感じですね。

ちなみにマ○クのハンバーガーのカロリーを調べてみたらビッグマックで525Kcalでした。余裕のビッグマック超えです(笑

 

ドミグラスバーガーの販売価格

ドミグラスバーガーの販売価格は560円もしくは590円。これは店舗によって異なるため、実際に店舗でメニューを確認しましょう。

印象としては560円で販売してる店舗の方が多いかな?という感じです。

 

【感想】この大きさ、やはり侮れない!

というわけでドミグラスバーガー、実際に頂いてきました。

 

ちなみにドミグラスバーガーは注文の際にからし抜きやマヨネーズ抜き、オニオン抜きなどがお願いできます。からしが苦手・・・なんて方は注文の際にお願いしておきましょう。店員さんが「からしが入ってますが大丈夫ですか?」と確認してくれることが多いですが、確認されない場合もあるので注意です。

また、ドミグラスバーガーはサイズもそれなりに大きいので、2つ切りや4つ切りなどもお願いできます。2人でシェアするような場合は切り分けてもらった方が食べやすいですね。

 

今回はたっぷりブレンドコーヒーとドミグラスバーガーを注文しました。

コメダ珈琲のドミグラスバーガー

はい、たっぷりブレンドコーヒーにも負けないこのサイズ感(笑

 

 

参考までにたっぷりブレンドコーヒーと通常サイズのシロノワールを並べた写真を以下に掲載します。

シロノワールロイヤルピーチ

比べてもらうとドミグラスバーガーのサイズがイメージしやすいんじゃないでしょうか?

要するにコメダのハンバーガーって通常サイズのシロノワールと同じくらいにはデカいのです(笑

 

 

それでは早速いただきます。

コメダ珈琲のドミグラスバーガー

あ、ちなみに私は基本からし・マヨネーズ入りで注文します。その方が好みなので♪

 

 

かぶりつくと中から肉厚のハンバーガーが出てきます。

コメダ珈琲のドミグラスバーガー

厚みがしっかりあるので肉食べてる感はかなりのもの。

そしてオリジナルのドミグラスソースが濃厚で肉との相性もバッチリ。良いですねー♪ほんのり効いてるからしも良い感じです。

ドミグラスバーガーにはチーズも入ってるのですが、ハンバーガーとバンズの熱でほどよくとろけているのもステキ。

 

 

そして・・・

やっぱり予想以上のボリューム(笑

完全に「軽食」のレベルを超えた食べ応えは流石コメダという感じ。

 

やはりカツパンやみそカツパンなどと比べればボリュームは控えめですが、それでもかなりの食べ応えです。

なのでちょっと軽く何か食べたいな・・・という場合に注文すると思った以上のボリュームに圧倒されそうですね(笑

 

ただ、マ○クなどと比べると肉もバンズもパサつく感じが少ないので、ボリュームがあっても割とペロッと食べられる印象です。ハンバーガー単品としてはちょっと割高じゃないか?と感じるかも知れませんが、実際食べてみるとそんな感じは全然しません。

個人的にはドミグラスソースの味付けがかなり好みなのでおすすめしたい一品ですね♪

 

併せて読みたい記事
ちなみにドミグラスバーガーを食べたのはコメダ珈琲新宿靖国通り店だったのですが、この店舗は他店舗とちょっと違いがあって新鮮でした。店舗については別ページでまとめてみたので興味ある方はこちらも併せてご覧下さい。

コメダ珈琲新宿靖国通り店

コメダ珈琲新宿靖国通り店はひと味違う!他店舗との違いが新鮮でした

2019年5月8日

 

まとめ

というわけでコメダ珈琲のドミグラスバーガーを食べた感想をまとめてみました。

ドミグラスバーガー、ハッキリ言ってボリュームがかなりあります!なのでちょっと軽く食べたいな・・・と思って注文してはいけません(笑

しかし肉厚のハンバーグと濃厚ドミグラスソースの組み合わせは結構おすすめ。食べたことないって方はぜひ一度注文してみると良いと思います。

 

 

 
コメダ珈琲のドミグラスバーガー

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です