【コメダ珈琲】ホットドッグは地味に満足度高い!コールスローキャベツとからしマヨの組み合わせが最高です

コメダ珈琲のホットドッグ

こんにちは!ZIGです。

今回はコメダ珈琲の「ホットドッグ」を紹介します!

どちらかといえばチリドッグ推しの私ですが、今回は敢えてホットドッグを食べてみました♪チリドッグとの違いもまとめてみたので参考にどうぞ。

コメダ珈琲のホットドックについて

コメダ珈琲のホットドック

コメダ珈琲にはホットドック系のメニューが2種類あります。ホットドッグとチリドッグですね。

今回紹介するのはノーマルな「ホットドッグ」の方になります!

 

ホットドッグはパリッとしたウインナーとコールスローキャベツをホットドッグ専用の「ドッグパン」でサンドしたオーソドックスなメニュー。コメダならではの特徴としてはパンがふわっとしているのに意外と食べ応えがある、ってところですね。

コメダ珈琲って結構パンにこだわっていて、それはホットドッグでも感じられます。ホットドッグは軽く食べる系のメニューではあるのですが、このこだわりのためか意外としっかり満足感があるんですよね♪

なので軽食系メニューではありますが意外と食べ応えあるのが特徴です。

 

ホットドッグとチリドッグの違い

チリドッグは名前の通りスパイシーなチリソースがかかってる点が違いになるんですが、実はそれ以外にも違いがあります。

ホットドッグはコールスローキャベツが使われてるのに対し、チリドッグはレタスなんですよね。なので食べ比べてみると意外と食感にも違いが感じられます。

また、ホットドッグはからしマヨネーズが入ってるのも違い。スパイシーソースと違ってほんのりと辛さを感じる程度ですが、からしマヨが入ってることでチリドッグとはかなり違った印象になってます。

というわけでパッと見はそっくりな2つのメニューですが、実は意外と違いがあるのです。

コメダ珈琲のチリドック

コメダのチリドックは程よい辛さと食感がクセになる!軽く食べたい時にオススメのメニューです

2019年5月13日

ホットドッグのカロリー

ホットドッグのカロリーは542kcalになります。

これはまあ・・・コメダ珈琲のメニューとしては割と控えめですね(笑

参考までに言いますとハムサンドが516kcalなので、大体このあたりのメニューと同程度のカロリーになります。

ちなみにチリドッグは456kcalなので、カロリーで見るとホットドッグの方が高め。それほど違いがあるようには見えないんですが・・・コールスローキャベツを使ってる分ホットドッグの方がカロリー高めになるのかもしれませんね。

 

ホットドッグの販売価格

ホットドッグの販売価格は450円または470円になります。

販売価格はホットドッグもチリドッグも一緒ですね!価格的にも手ごろなので、やっぱりちょっと軽めに食べたいって時に適したメニューと言えるでしょう。

 

【実食レポ】思いのほかチリドッグと印象が違う。

というわけでさっそく最寄りのコメダ珈琲でホットドッグを食べてきました♪

 

今回はホットドッグとたっぷりアメリカンコーヒーを注文です。

コメダ珈琲のホットドッグ

合計970円(税込み)。1,000円以内に収まるのでコスパのよい組み合わせですね(笑

 

 

それにしても・・・やはりコメダのホットドッグはデカいです!

コメダ珈琲のホットドッグ

何といってもパンが大きいんですよね。

その分ウインナーが小さく見えちゃったりもしますが、サイズ自体はそれほど小さいわけじゃありません。

 

 

というわけで恒例のサイズチェック。コメカを横に置いてみました。

コメダ珈琲のホットドッグ

コメカはクレジットカードサイズなので、大きさのイメージはできると思います。

意外とでっかいですよー(笑

 

 

というわけでさっそくいただきましょう!

コメダ珈琲のホットドッグ

ウインナーのパリッとした食感が良いですね♪

しかしそれ以上にコールスローキャベツとソース、からしマヨネーズの組み合わせが美味いと感じます。

からしマヨの主張しすぎない辛さが絶妙ですねこれ。

 

 

ちょっと中を覗いてみたら結構からしマヨ入ってました。

コメダ珈琲のホットドッグ

いや、しかしソースとからしマヨをからめたコールスローキャベツがめっちゃうまい。

ウインナーのパリッとした食感と、コールスローキャベツのシャキシャキした食感の組み合わせもいい感じです。

 

私はホットドッグとチリドッグならどちらかといえばチリドッグを頼む人なのですが、敢えて頼んでみたホットドッグが思いのほかうまくて驚きました。

そしてチリドッグとかなり味も違うなーという点にも驚き。辛いかどうかだけで大して違いはないでしょ?なんて思ってましたが・・・

すいません結構しっかり違いがあって、その違いを楽しめました(笑

 

 

ちなみに。

実際食べてみて思ったのですが、スパイシーソースにレタスを組み合わせているチリドッグより、ソースとからしマヨを絡めたコールスローキャベツのホットドッグの方が私は好みかもしれません(笑

やっぱり実際食べてみないと分からないもんです。

 

そしてやっぱりホットドッグは意外と食べ応えがありますね!

軽めのメニューと入ってもちゃんと満足感があるのはさすがコメダって感じでした。

 

まとめ

というわけでコメダ珈琲のホットドッグを紹介しました。

普段チリドッグばっかりであんまり頼んだことがなかったのですが、思った以上にホットドッグは高評価です!

手ごろな価格とボリュームだけどそれでいて満足度も高いので、コスパの高いメニューですね♪

 

 

 
コメダ珈琲のホットドッグ

あわせて読みたい