大河ドラマをVODで見るならU-NEXT一択!手順を解説するよ

U-NEXTで大河ドラマを視聴する手順

こんにちは!ZIGです。

今回はU-NEXTで大河ドラマを見るための手順を解説します。

U-NEXTで大河ドラマを見るためにはただ契約しただけではダメなので、その点に注意ですよ!

大河ドラマを見るためにはNHK見放題パックに申し込む必要がある

U-NEXTでは大河ドラマの視聴が可能ですが、そのためにはNHK見放題パックに追加で申し込みをする必要があります。

ただU-NEXTに申し込んだだけでは大河ドラマは見れないので注意して下さい。

ちなみに追加で申し込みをする・・・と言っても追加料金が発生するわけではないのでその点はご安心を!

毎月付与されるU-NEXTポイントで申し込みをすれば良いだけなので、基本料金の範囲の中で大河ドラマの視聴が可能になります。

 

見放題パックは2種類あるので注意!特選見放題パックを申し込もう

ちなみにNHKオンデマンドの見放題パックには以下の2種類があります。

  • 特選見放題パック
  • 見逃し見放題パック

名前は似てるのですが、視聴できる番組が全く変わってくるので注意が必要です。

まず、特選見放題パックは過去の大河ドラマを始め、約7,000本の特選ライブラリーから番組を視聴できます。過去にNHKで放送した番組を幅広く見られるパックということですね。

それに対し、見逃し見放題パックは直近2週間の間に放送された最新の番組を視聴できるパックで、月々500~600程度の番組やニュース(ニュースについては直近1週間)が見られるようになっています。要するに最新話を見逃しちゃった・・・という場合に便利なプランですね。

 

特徴を比べると以下のようになります。

特選見放題パック 見逃し見放題パック
過去の大河ドラマを含む、約7000本の特選ライブラリーから作品を視聴可能。

ただし、最新の作品(直近2週間以内)については視聴できない

直近2週間以内に放送された最新の番組・ニュースなど月々500~600程度の番組が視聴可能。

ただし、2週間以上経過した番組については視聴できない

 

・・・なので、基本的には特選見放題パックの方を申し込むようにして下さい。

最新の大河ドラマでも、放送から2週間が経過すれば特選見放題パックで視聴できるようになりますし、仮に1話だけ見逃してしまった・・・なんて場合は単話購入(レンタル)も可能です。なのでどうしても見たかったのに見逃しちゃった!どうしても今すぐ観たい!!という場合のみ最新話を単話で購入し、あとは特選見放題パックで視聴するという形がおすすめです。

見逃し見放題パックだと過去の大河ドラマは見れませんし、最新の大河ドラマも直近2週間分しか視聴できないので注意しましょう。

 

特選見放題パックに申し込む手順

というわけで特選見放題パックに申し込み手順を解説します。

もちろんU-NEXTに申し込んだ上での手順なので、まだU-NEXTに申し込んでないという方はまず申し込みを済ませましょう。初めて申し込む場合は31日間無料で利用可能です。

U-NEXTの申し込みはこちらから

 

U-NEXTにログインしたら、画面上部の検索窓から大河ドラマを検索します。

U-NEXTで大河ドラマを検索

ジャンルから絞り込むこともできますが・・・

 

そのまま「大河ドラマ」と入力してしまった方がスムーズですね!

U-NEXTで大河ドラマを検索

 

 

入力すると検索結果に視聴可能な大河ドラマ一覧が表示されます。

U-NEXTで大河ドラマを検索

表示されたらどの作品でも良いので、クリックしましょう。

 

 

作品詳細ページが開いたら、再生ボタンをクリックします。

U-NEXTで大河ドラマを検索

 

 

すると以下のように単話購入(レンタル)と特選見放題パックの申し込み画面が表示されます。

NHK特選見放題パックに申し込む

ここで「特選見放題パック」を選択ですね。

これで特選見放題パックの申し込みが完了し、大河ドラマの視聴が可能になります。

 

特選見放題パックの月額料金はU-NEXTポイントで相殺できる

特選見放題パックは月額972円(税込)ですが、毎月付与されるU-NEXTポイントを使えば実質0円で利用できます(かかるのはU-NEXTの月額費用だけ)。

U-NEXTでは毎月1日にU-NEXTポイントが1200ポイント付与されます。このポイントは1ポイント=1円で使用できるので、特選見放題パックの月額を充分カバーできるってわけですね。

ただ、注意点として無料お試し期間中に特選見放題パックに申し込むと若干費用が発生するので覚えておいて下さい。

31日間の無料申し込み期間はU-NEXTポイントが600ポイントしか付与されません。この状態で特選見放題パックに申し込むとポイントが372円分不足するので、この分は実費になります。

▼私はすぐに大河ドラマが見たくて実費を払いました(笑▼
NHK特選見放題パック

無料お試しが終了する2ヶ月目以降は毎月1200ポイントが付与されるのですべてポイントでカバーできますが、初月だけ若干費用が費用って形ですね。

なので余分な出費は避けたい!という方は無料期間が終わってから特選見放題パックに申し込みましょう。

そうすればU-NEXTの月額料金だけで特選見放題パックを利用できます。

 

特選見放題パックを利用する際の注意点

特選見放題パックを利用するに当たっては注意点もあります。

申し込む前に以下の3点は確認しておきましょう。

特選見放題パックの注意点
  • 契約は自動更新
  • 毎月1日更新で日割りはない
  • すべての大河ドラマが見られるわけではない

契約は自動更新

特選見放題パックは一度申し込むと、基本的に自動更新されていきます。

なのでもし不要になった場合は忘れず解約しておきましょう。

でないと全く特撰見放題パックの作品を視聴していないのにU-NEXTポイントが自動的に消費されて行ってしまいます(汗

 

毎月1日更新で日割りはない

特選見放題パックは毎月1日に自動的に更新されます。

これ、地味に重要な点なので絶対に覚えておいて下さい。どんなタイミングで特選見放題パックに申し込んでも更新は1日で固定です。

つまり月末に特選見放題パックに申し込んでしまうと即更新となってしまい、そこで再び料金が発生してしまうので注意してください。

なので特選見放題パックは月初に申し込むのがおすすめ。少なくとも月の前半に申し込むようにしましょう。

 

すべての大河ドラマが見られるわけではない

特選見放題パックは過去の大河ドラマを視聴できますが、すべての作品が視聴できるわけではありません。

色々と理由はあるのですが、視聴できない作品もあることを覚えておきましょう。

例えば最近の作品で言っても「おんな城主直虎」や「西郷どん」などの作品は視聴できますが、「真田丸」や「軍師官兵衛」といった作品は視聴できません。

なので申し込む前に自分が観たい大河ドラマが視聴できるか?U-NEXT内の作品検索で確認しておくと良いですね。

 

まとめ

というわけでU-NEXTで大河ドラマを視聴する手順と注意点をまとめました。

U-NEXTなら大河ドラマ以外の映画やドラマなども幅広く視聴できますし、アプリも使いやすく、画質が良いのもポイント。

大河ドラマをVODで楽しみたい・・・という場合はぜひU-NEXTをご活用ください♪

本ページの情報は2019年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。
U-NEXTで大河ドラマを視聴する手順