REGAINのICOに参加したので登録手順をまとめてみた

こんにちは!ZIGです。

今回初めてICOに参加してみました。いろんなICOがある中で今回参加したのはREGAIN。

これからICOへの投資を考えてる方は参考にどうぞ。

REGAINはマイニング市場健全化を目指すプロジェクト

REGAINというプロジェクトの目的は「ビットコイン市場の安定化」です。

そのために「マイニング市場の健全化」を掲げてます。

ご存知の通り、ビットコインはボラリティが高く、価格が乱高下します。そのため投資する上でリスクが高かったり、資産としての安定性に欠けるといったデメリットが存在します。

しかし、ボラリティが安定すれば?投資リスクも下がるし、資産としての安定性も上がります。この方がより投資する人も増えるし、よりビットコインを利用する人も増加するってわけですね。

 

・・・で、そんなビットコインの価格に大きく影響を与えるのがマイニング市場。

マイニング市場は現在一部のグループが独占状態です。そんな状況を変え、マイニング市場でシェアを増やし、市場の健全化を図っていこうというのがREGAINの目的です。

 

まー難しい話はここでは省略しますが(笑)

怪しいICOも多い中で今回REGAINに参加しようと思ったのは、とりあえず一度ICOに参加してみようと思ってたのと、このREGAIN社のCEOにDan Affleck(ダン・アフレック)という方がいたため。

Dan Affleck(ダン・アフレック)氏はマイニングマシン最大手のBitmain社に在籍してたことがあり、ASICの研究・開発を行ってた方。要するに元々マイニングマシンの開発に関わってた方のプロジェクトってことで、これは面白いことになるんじゃないか?というのが理由です。

というわけで以下に参加手順をまとめてみました。

 

REGAINのICO登録手順

まずはREGAINのサイトにアクセスし、最下部の「REGAIN公式サイトでREGトークンを購入する」をクリック。

REGAIN

REGAIN公式ページ

 

表示されたページで「クラウドセールに参加する」をクリックします。

REGAIN

クラウドセール期間外の場合は「事前登録する」と表示されます。

この場合は事前登録だけしておいて、クラウドセールが始まった際にREGトークンを購入すればOKです。

 

メールアドレスの入力画面に移動するので、メールアドレスを入力。「登録」をクリックします。

メールアドレスの入力

 

 

すると登録したメールアドレス宛にメールが送信された旨の画面に切り替わります。

メール送信確認画面

 

 

なので、登録したアドレスのメールボックスをチェックしましょう。

以下のようなメールが届いてるはずです。

REGAINの確認メール

メール内のURLをクリックして本登録を行います。

 

 

登録情報入力画面が表示されるので、必要な情報を入力します。

個人情報の入力

姓名と生年月日、パスワードを入力して「登録」をクリックですね。

 

 

これで登録は完了です!

REGAINのマイページにログインできます。

REGAINログイン画面

 

 

REGAINの仮想通貨(REGトークン)を購入

それではさっそくREGAINトークンを購入しちゃいます。

マイページの「トークン購入」をクリック。

REGAINトークンの購入

 

 

トークン購入画面で購入するトークンの金額(BTCで購入します)を入力。

すると、購入するREGトークンの額と、得られるマイニング報酬の目安が表示されます。

購入するREGAINトークンの額を入力

金額を決めたら「送金先アドレスを取得する」をクリック。

 

 

購入するトークンの額(BTC計算)と送金先アドレスが表示されるので、メモしておきましょう。

REGAINへの送金アドレス

 

 

メモしたら取引所・販売所のアカウントにログイン。

今回はコインチェックから送金しました。

 

コインチェックのウォレットから「コインを送る」をクリック。

コインの送金

 

 

送金画面の「送金先リストの編集」をクリック。

送金リストの編集

 

 

新たな送金先としてREGAINを登録します。

送金リストの追加

新規ラベル:REGAIN

新規宛先:先ほどREGAINで取得した送信先をコピペ

 

 

その後「追加」をクリック。

 

 

宛先を先ほど登録したREGAINに設定し、送金するビットコインの金額を入力します。

送金金額を設定して送金

そして「送金する」をクリック。

これで送金完了です!

 

送金は場合によって反映に時間がかかります。

この時は1日程度かかりました。

 

とはいえこれでトークンの購入も完了(少額ですが笑)。

あとはREGAINの成功を祈るって感じですね。

 

REGAINのクラウドセール期間

REGAINのクラウドセールは4段階に分かれていて、期間は以下の通り。

  • 第1弾:2017年12月22日17時~
  • 第2弾:2018年4月1日17時~
  • 第3弾:2018年7月1日17時~
  • 第4弾:2018年11月1日17時~

 

ちなみに参加が早ければ早いほどREGトークンを安く購入できるので、興味がある場合は早めに参加しておく方が良いです。

例えばクラウドセール第1弾では1REG=4000USドルですが、第2弾では1REG=4400USドル、第3弾では1REG=5200ドルと価格が上がっていくそうです。

 

まとめ

というわけでREGAINのICO参加手順をまとめてみました。

REGAINは日本語の公式ページやホワイトペーパーが存在するので、プロジェクトの内容が分かりやすいですし、プロジェクトに将来性を感じれば投資してみると良いのでは?という感じです。

ICOへの投資に興味はあるけど手順がよくわからない・・・という方は参考にしていただければです。