【コメダ珈琲】エッグバンズはソースとたまごペーストの組み合わせが絶妙!見た目以上の食べ応えも侮れない

コメダ珈琲のエッグバンズ

こんにちは!ZIGです。

今回はコメダ珈琲のスナック系メニュー「エッグバンズ」を紹介します!

エッグバンズはハンバーガー系のメニューの中ではちょっと目立たない存在ですが、エッグバンズならではの魅力もあるので気になった方は一度頼んでみると良いですよ♪

コメダ珈琲のエッグバンズについて

コメダ珈琲のエッグバンズ

コメダ珈琲にはハンバーガー系のメニューが4種類あります。

そのうちのひとつがエッグバンズですね。エッグバンズはたまごペーストがメインのハンバーガーで、ドミグラスバーガーのようにパティが入ってるわわけでもなく、フィッシュバーガーのようにフィッシュフライが入ってるわけでもありません。

たまごペーストにベーコンとオニオンというシンプルな組み合わせのメニューなので、他のハンバーガーよりもちょっとマイナーな印象かもですね。

かくいう私もほとんど頼んだことがありません(笑

ただ、スナック系のメニューとしてはコスパに優れる方で、たまご好きならアリかも?という感じです。

 

エッグバンズのカロリー

エッグバンズ、カロリーは815kcalになります。

なんとハンバーガー系メニューで最もカロリーが高いのです。

なんとなく揚げ物のコロッケバンズの方がカロリー高いんじゃないかな・・・と思ってたのですが、コロッケバンズは753kcalでした。たまごペーストは思った以上に破壊力がありますね(笑

そういえばエッグサンドも1000kcalを超えてましたし、たまご系メニューはあなどれません。このカロリーからもお分かり頂けるように、食べ応えも侮れないものがあります。

 

エッグバンズの販売価格

エッグバンズの販売価格は460円または480円になります。

販売価格は店舗によって異なるので、正確な金額は店舗メニューで確認するようにして下さい。

とりあえずエッグバンズの価格設定はハンバーガー系メニューではコロッケバンズと並んで最安。他のスナック系メニュートと比べてもホットドッグやチリドッグなどとほぼ同じ価格帯なので、やっぱりちょっと軽めに食べたいかな?というときにちょうど良いメニューになるかという感じですね。

 

【実食レポ】エッグバンズ、見た目に騙されてはいけない(笑

というわけで早速最寄りのコメダ珈琲でエッグバンズを注文してきました♪

実は私自身、この時はじめてエッグバンズを注文しました(笑

 

 

定番の「たっぷりアメリカンコーヒー」と一緒にエッグバンズを注文です。

コメダ珈琲のエッグバンズ

ちなみにエッグバンズは2つ切りで注文しました。

 

コメダ珈琲のハンバーガーはハッキリ言ってサイズがデカいです。マ○クなどのサイズをイメージしていると割と本気でビビるくらい(笑

なので注文の際、切り分けをお願いするのがおすすめです!コメダではハンバーガー系メニューを注文する際、2つ切りや4つ切りにしてほしいと伝えれば切り分けて提供して貰えます。

ただ、意外と切り分けの確認をされないケースがあるので注意。

ちゃんと確認してくれる場合も多いのですが、確認されないケースも結構あります。何も言わずに注文すれば全く切り分けられていない状態で出てきてしまうので、確認されない場合はこちらからお願いするようにしましょう。

 

 

・・・というわけで話をエッグバンズに戻しますが、何故かこの時注文したエッグバンズはバンズが潰れ気味で出てきました(爆

コメダ珈琲のエッグバンズ

たまたまハズレを掴んでしまったのか、切り分けに思いのほか力がかかってしまったのか?

ちょっと残念な見た目で登場したためなんとも写真映えしません・・・

 

 

ハンバーガー系のメニューは何度も注文したことがありましたが、こんな経験ははじめてです。

あ、ちなみに普段はもっと美味しそうな見た目してるので安心して下さい(笑

 

 

とりあえずサイズチェック!横にコメカを置いてみました。

コメダ珈琲のエッグバンズ

コメカはクレジットカードと同じサイズなので、サイズのイメージはしやすいんじゃないかと思います。

ハッキリ言ってマ○クなどより明らかにサイズがでかいです。

 

 

ただ、エッグバン初見の感想は「あれ、意外と小っちゃい?」でした。

これはおそらくメインがたまごペーストだからですね。ドミグラスバーガーやフィッシュフライバーガーは具のボリュームがあるので、横にも縦にもサイズがデカいんですよね(笑

そんなわけで他のバーガー系メニューと比べるとちょっと控えめな印象です。

 

 

しかし、たまごペーストはたっぷりと詰まってました♪

コメダ珈琲のエッグバンズ

コメダではおなじみの手作りたまごペーストですね。

エッグバンズはそんなたまごペーストの上にベーコンとオニオンが乗っています。

そしてたまごペーストにはソースがかかっているのがエッグバンズならではの特徴。ソースの絡んだたまごペーストはたまごサンドなどとまた違った印象になります。

 

 

というわけでさっそく頂いてみましょう♪

コメダ珈琲のエッグバンズ

・・・たっぷりのたまごが良いですね!

やっぱりたまご系メニューはたまごが食み出さないように注意して食べなければなりません(笑

 

そしてソースがたまごペーストに非常に合います。

少し甘めのソースはたまごペーストとの相性抜群ですね♪

もしかしたらこのソース、ドミグラスバーガーのソースと同じかも知れません。このソースとたまごペーストの組み合わせこそエッグバンズの醍醐味って感じ。いっそドミグラスバーガーにたまごペーストも入れたメニューを作ってくれたら良いのに!と少し思いました(笑

そのくらいソースとたまごペーストは合います。

 

あとはベーコンなどもサンドされてるので、実際食べてみると思った以上にボリュームがありました。見た目は控えめですが結構食べ応えがあります。今まで頼んだことがありませんでしたが、なるほど定番メニューになってるだけのことはあるな!という印象ですね。

例えば同じ価格帯のチリドッグやホットドッグなどと比べてもしっかり食べた感があります。

 

 

・・・ただ、やっぱり他のハンバーガーメニューと比べるとちょっと魅力が落ちるかな、という感じもしました。

 

 

たまご系のメニューならエッグサンドやたっぷりたまごのピザトーストがありますし、何よりやはり・・・ハンバーガーにはちゃんと肉が入っていて欲しい!というのが私の願望です(笑

それを考えるとハンバーガー系メニューならドミグラスバーガーやフィッシュフライバーガーを頼みたくなっちゃいますね。

 

というわけでエッグバンズの感想をまとめると以下の通り。

ZIG的エッグバンズ感想
  • たまごペーストとソースの組み合わせが絶妙に美味い
  • 見た目より食べ応えもカロリーもあるので満足度は高い
  • スナック系メニューの中ではコスパに優れた一品
  • ハンバーガーに肉々しさを求める人には向かない(笑

個人的にはやはりハンバーガー系ならドミグラスバーガーが一番ですね♪

 

まとめ

というわけでコメダ珈琲のエッグバンズを紹介しました!

私自身もエッグバンズははじめて頼みましたが、思っていたよりボリュームもあり、たまごペーストとソースの組み合わせも絶妙です。

私の好みとはちょっとズレてはしまいますが(笑)気になった方は一度頼んでみると良いですね♪

コメダ珈琲のエッグバンズ