レバレッジ取引や手数料の安さが魅力!GMOコインの口座開設手順まとめ

こんにちは!ZIGです。

ここではGMOコインの口座開設手順を解説します。

これからGMOコインを利用してみようと考えてる方は参考にどうぞ。

GMOコインの特徴

GMOコインはご存知GMOインターネットグループが運営する仮想通貨販売所。

特徴は手数料の安さ仮想通貨FXをやりたい方向けという点ですね。

GMOコインは手数料が安い!

GMOコインでは日本円の入出金、仮想通貨の取引手数料、送金手数料が無料です。

通常こういった手数料だけでも結構取られることが多いのですが、GMOコインの場合は手数料がかかりません。日本円入金の手数料は以下の通り。

GMOコインの手数料

楽天銀行や住信SBIネット銀行からの振込(ネットバンキング対応)であれば1000万円まで振り込みが可能ですし、手数料もかかりません。

ちなみにペイジーの場合は振込金額上限が999,999円で、対応銀行が以下に限定されます。

  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • ゆうちょ銀行

 

GMOコインは仮想通貨FXをやりたい方におすすめ

GMOコインは最大25倍のレバレッジ取引が可能で、仮想通貨FXをやるなら外せません。

また、仮想通貨FX専用アプリ「ビットレ君」も用意されており、スマホからも簡単に取引ができるようになってます。

 

取り扱い仮想通貨は5種類

GMOコインの取り扱い通貨は以下の5種類(2018年1月現在)。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ビットコインキャッシュ
  • ライトコイン
  • リップル

 

・・・なので、これらの通貨を手数料を節約して取引したいとか、レバレッジ取引に魅力を感じるなら登録しておくと良いですね!

 

GMOコインの口座開設手順

GMOコイン

まずは「無料口座開設」をクリック。

GMOコイン

 

 

次にメールアドレスを入力して「私はロボットではありません」にチェックを入れ、「無料口座開設」をクリックします。

メールアドレスの入力

 

 

認証メールが送信されるので、入力したアドレスのメールボックスを確認しましょう。

メール送信完了画面

 

 

届いたメールの認証用URLをクリック。

認証用URLをクリック

 

 

するとパスワード設定画面に移動するので、パスワードを設定します。

パスワードの設定

もちろんですが使いまわしはNG。他のサイトと被らないパスワードを設定しましょう。

仮想通貨取引所は不正ログインされたから激しく困ります。

 

 

パスワード設定が完了すると、「ログイン画面へ」と表示されるのでこちらをクリック。

パスワード設定完了

 

 

 

先ほど設定アドレスとパスワードを入力し、ログインします。

GMOコインログイン画面

 

 

そのまま「口座を開設」をクリック。

口座開設

 

 

口座開設に必要な情報を入力していきます。

登録情報の入力
  1. 名前・住所・電話番号を入力。電話番号はスマホにしておく方が2段階認証の設定がスムーズです。
  2. 取引を行う目的:「仮想通貨の取得、保有及び処分」にチェックを入れればOK
  3. 職業:当てはまるものを選択
  4. 国籍:当てはまるものをクリック
  5. フツーに日本で生まれて日本で育ってる方は先ず無関係。そのままでOK
  6. キャンペーン情報を受け取りたい方は「希望する」必要ない方は「希望しない」をチェック
  7. 規約への同意:内容を確認し、チェックを入れる
入力したら「確認画面へ」をクリック。

 

 

確認画面では入力ミスが無いかを確認し、問題なければ「確定」をクリック。

入力内容を確定

 

 

続いて本人確認の手続きを行います。

「本人確認書類の画像をアップロード」をクリック。

本人確認手続き

 

 

まずはアップロードする書類の種類を選択します。

画像では例として運転免許証を提出する流れを解説するので参考にしてください。

アップロードする書類の種類を選択

 

免許証の場合は表面と裏面、それぞれの画像をアップする必要があります。

免許証の両面をアップロード

 

画像をアップしたら解説完了通知のお届け日の選択項目ですが・・・

申し込んだ時はGMOコインの申込みが込み合っていたらしく、日時の指定ができませんでした。

やっぱ仮想通貨投資(&仮想通貨FX)やってみようと思ってる方は増えてるみたいですね(笑

配達指定日時の確定

日時が指定できないので、そのまま「画像と日時を確定する」をクリック。

 

 

これで本人確認書類のアップロードは完了です。

本人確認書類の提出完了

確認完了まで少し待ちましょう。

 

 

書類が届くまでは「仮口座」状態であることが表示された状態です。

 

 

まとめ

というわけでGMOコインの特徴と口座開設手順をまとめてみました。

レバレッジ取引が魅力のGMOコインですが、地味に手数料が安いんですよね。長い目で見ると手数料ってホント馬鹿にならないんですよね。チリも積もればってやつです。

なので仮想通貨FXはする気ないけど、ビットコインやイーサリアム、リップルなどを手数料を節約して取引したい・・・という方にはGMOコインはぴったり。

最近は新規登録者が増えて口座開設に時間がかかるようになっているので、気になったら早めの口座開設がおすすめです!